ambula 会員規約

本規約は、本規約を承諾の上規定の会員登録手続きを完了し、当社で承認したお客様(以下「会員」)と当社との間の本サービスの利用に関わる一切の関係に適用されるものとします。 当社は、本サービスに加えて特別な機能やサービスを提供する場合がありますが、固有の利用規定と本規約の条項が相反する場合を除き、当該機能やサービスには本規約が適用されるものとします。
第一条 適用
1. 本規約は、本規約を承諾の上規定の会員登録手続きを完了し、当社で承認したお客様(以下「会員」)と当社との間の本サービスの利用に関わる一切の関係に適用されるものとします。
2. 当社は、本サービスに加えて特別な機能やサービスを提供する場合がありますが、固有の利用規定と本規約の条項が相反する場合を除き、当該機能やサービスには本規約が適用されるものとします。
第二条 利用規約の改定・変更
1. 本規約は、会員に事前の通知なく、当社の判断によりいつでも変更できるものとします。変更後の本規約には、当社が別途定める場合を除き、本サービス上に表示した時点より効果を生じるものとします。会員が、本規約の変更後に本サービスを利用する場合、本規約の変更に同意したとみなされ、変更後の本規約が適用されるものとします。
2. 当社は、会員の承諾を得ることなく、いつでも本規約の内容を改定することができるものとし、会員はこれを異議なく承諾するものとします。
3. 当社は、本規約を改定するときには、その内容について当社所定の方法により会員に通知するものとします。
4. 前本規約の改定の効力は、当社が前項により通知を行った時点から生じるものとします。
5.  会員は、本規約変更もしくは改定後、本サービスを利用した時点で、変更もしくは改定後の本規約に異議なく同意したものみなされます。
6. 本規約に示されている権利を行使または実施しない場合でも、当社は当該権利を放棄するものではありません。
第三条 会員登録
1. 会員登録を希望するお客様(以下「申込者」)は、本規約に同意の上、当社所定の登録手続きを行っていただきます。会員は、登録情報およびその他追加情報について、会員登録時の他、当社が要求する場合にも届け出ることをあらかじめ同意するものとします。
2. 当社は、前項の手続きに沿って入力されたお申込み内容につき必要な審査を行い、当社がこれを承認することによって、会員登録が完了するものとします。なお、お申込みの審査を行った結果、以下のいずれかに該当する場合には、当社の判断によって会員登録を承諾しない、または登録を解除することができるものとします。当社は、会員登録の不承認または解除の理由について一切開示義務を負わず、法的構成の如何を問わす損害賠償責任を負いません。

a. 申込者または会員が実在しない場合
b. 申込者または会員が送受信可能なメールアドレスを持たない場合
c. 申込者または会員が、過去に本利用規約および個別利用規約に違反したことを理由に当社から第十三条に定める処分を受けている、または受けたことがある場合または第十一条各項各号のいずれかに該当もしくは該当する恐れがある場合
d. 申込者または会員が当社に届け出た情報に故意による虚偽、誤記、または記入漏れがあった場合
e. 申込者または会員が、未成年、成年被後見人、被保佐人または被補助人のいずれかであり、登録手続きが成年後見人によっ て行われず、または登録手続きの際に、法定代理人、保佐人もしくは補助人の同意を得ていなかった場合
f. その他当社が申込者または会員の会員登録を不適当と判断した場合

第四条 アカウントの管理
1. 申込者は、会員登録手続を完了し、当社が会員登録を承認した時点で会員の地位を得るものとします。
2. 会員の地位を得た申込者(以下「会員」)は、利用に際して登録した情報(以下、「登録情報」メールアドレスやID・パスワード等を含みます)について、自己の責任の下、任意に登録、管理するものとします。会員は、これを第三者に利用させ、または貸与、譲渡、名義変更、売買などをしてはならないものとします。
3. 当社は、登録情報によって本サービスの利用があった場合、利用登録をおこなった本人が利用したものと扱うことができ、当該利用によって生じた結果ならびにそれに伴う一切の責任については、利用登録を行った本人に帰属するものとします。
4.  会員は、登録情報の不正使用によって当社または第三者に損害が生じた場合、当社および第三者に対して、当該損害を賠償するものとします。
5. 登録情報の管理は、会員が自己の責任の下で行うものとし、登録情報が不正確または虚偽であったために会員が被った一切の不利益および損害に関して、当社は責任を負わないものとします。
6. 登録情報が盗用されまたは第三者に利用されていることが判明した場合、会員は直ちにその旨を当社に通知するとともに、当社からの指示に従うものとします。
第五条 個人情報の取り扱い
1. 当社は、当社が取得した個人情報、登録情報に関し、別途定める「プライバシーポリシー」に基づき、適切に取り扱うものとします。
2. 当社は、登録情報および会員属性に関する情報を以下の利用目的の範囲内で利用するものとし、会員はこれをあらかじめ承諾するものとします。

a. 会員が本サービス上で目にするコンテンツや広告をそれぞれの会員向けにカスタマイズするなど利便性向上を図るため
b. 本サービスや広告、コンテンツの内容の改善や新しいサービスの検討、アンケートの抽出などのため
c. 登録情報および会員属性に関する情報の加工、集計および分析した統計データなどを作成と、その第三者の閲覧、利用(ただし、当社と当該第三者または業務提携企業との間には、機密保持に関する契約等が交わされるものとします。)
e. 会員に対し、当社または当社の業務提携企業・団体、広告主等の広告宣伝、サービス提供その他の告知等を目的とする電子メールまたは郵便物等を送付するため
e. 会員にご自身のメールアドレスおよびパスワードの閲覧や修正、ご利用状況の閲覧を行っていただくために、登録情報を利用する場合
f. 会員の本人確認を行うために、登録情報のほか、配達証明付き郵便の到達結果等の情報を利用する場合
g. 会員が簡便にデータを入力できるようにするために、登録情報を入力画面に表示させたり、会員のご指示に基づいて他のサービスなどに転送したりする場合
h. 当社と提携する会社が行うサービスへの入会または提供のために、会員の同意を得たうえで登録情報を提供し、または利用する場合
i. 会員へ登録情報の利用に関する同意を求めるための電子メールを送付する場合
j. 会員が他の会員や第三者に損害を発生させるなど、本規約に違反した方や、不正・不当な目的で本サービスを利用しようとされる方のご利用をお断りするために、登録情報を利用する場合
k. 会員が他の会員または第三者に不利益を及ぼす行為をしたと当社が判断した場合、当社が会員に関する情報を当該第三者や関係当局もしくは関連諸機関に通知する場合
l. その他任意に会員の同意を得たうえで登録情報を利用し、または提供する場合
m. 会員からのお問い合わせに対応するために、登録情報のほか、お問い合わせ内容やその他会員属性に関する情報を利用する場合

4. 当社が前項の利用目的の実施に必要な範囲で登録情報の取り扱いを委託先に委託することができます。
5. 当社は、個人情報の提供先とその利用目的を通知して会員の同意を得ない限り、第三者に個人情報を開示、提供しないものとします。
6. 前項の定めにかかわらず当社は、以下の各号により個人情報を開示、提供することがあります。

a. 裁判所の発行する令状、捜査事項照会書に基づいて、また関係官庁の要請に基づいて開示することがあります。
b. 刑事訴訟法第218条(令状による差押え・捜索・検証)その他同法の定めに基づく強制の処分が行われた場合には、当該処分の定める範囲で個人情報を開示、提供することがあります。
c. 特定電気通信役務提供者の損害賠償責任の制限及び発信情報の開示に関する法律第4条(発信者情報の開示請求等)に基づく開示請求の要件が充足した場合には、当該開示請求の範囲で個人情報を開示、提供することがあります。
d. 生命、身体または財産の保護のために必要があると当社が判断した場合には、当該保護のために必要な範囲で個人情報を開示、提供することがあります。
e. その他法令に定める場合であって開示または提供の必要があると当社が判断した場合には、必要な範囲で個人情報を開示、提供することがあります。

7. 会員は、本サービスの利用上発生した当社、会員同士間の苦情、クレーム、訴訟について、当社が要求する事項(文章、口頭による交渉を含みますがこれに限定されません)をすべて当社に開示するなど、解決に協力するものとします。
第六条 連絡または通知
1. 当社から会員に対する通知は、この規約に別段の定めのある場合を除き、会員があらかじめ当社に届け出たメールアドレス宛の電子メール、当社のWebサイト上の掲示、またはその他当社が適当と認めるその他の方法により送付されるものとします。
2. 前項の通知が電子メールで行われる場合、当社は、会員の加入する電子メールサービスのサーバー宛に電子メールを発信し、当該サーバーに到着したことをもって会員への通知が完了したものとみなします。会員は、当該電子メールを遅滞なく閲覧してください。前項の通知が当社のWebサイト上の掲示により行われる場合、当該通知がWebサイト上に掲示され、会員がWebサイトにアクセスすれば当該通知を閲覧することが可能となったときをもって利用者への通知が完了したものとみなします。
第七条 ポイントの加算
1. 当社は、会員が当社の指定する行為(以下「ポイント対象行為」といいます)を行い、当社がその成果を承認した場合、当社 が定める一定のポイントを当該会員に加算するものとします。
2. 当社は、会員が当社の推奨する推奨動作環境によらずに本サービスを利用して不具合が生じた場合、当該会員に対してポイン トを加算する義務を負わないものとします。
3. 当社は、本条各項に定めているルールに従って獲得または取消されたポイントが、プログラムの不具合等により、会員のポイ ント残高に正しく反映されなかった場合は、当社の権限により調整し、相当なポイント数に変更することができるものとしま す。
第八条 特典交換
1. 会員は、当社所定の方法に従い、保有するポイントを特典と交換することができます。
2. 当社または当社と契約のうえ、本サービスのコンテンツなどの情報を掲載する法人または個人(以下「事業者」)は、ポイントにより交換できる特典を随時設定し、これを本サービス上にて掲示します。また、当社または事業者が設定する特典、その種類、内容、交換に必要なポイント数および交換の条件等について、当社または事業者はいつでも変更または終了させることができるものとします。
3. 特典の欠品等により会員から交換の申し出のあった特典を提供できない場合には、特典の変更または当該特典の交換に必要なポイント数の返還をします。これにより生じた会員の損害等の不利益について、当社は一切の責任を負わないものとします。
4. 当社または事業者が設定する特典の中には、当社または事業者が委託する提携会社から提供するものがあります。この場合の特典の利用等については、当該提携会社の規約または約款等に従うものとし、当社または事業者は、当該特典の品質等について、何ら保証しないものとします。 これらの特典に瑕疵がある場合には、会員は当該特典を提供した提携会社と解決するものとします。
第九条 ポイントの有効期限
1. ポイントの有効期限は、会員が最後にポイントを取得した日より1年とします。
2. ポイントの有効期限までに新たなポイントの取得がなかった場合には、既に蓄積されているポイントは、有効期限の満了時により全て自動的に消滅します。
第十条 ポイントの取消
当社は、会員が以下の各項目のいずれかに該当する場合、会員に事前に通知することなく、会員が所持しているポイントの一部または全部を、当社の判断により、遡って取り消すことができるものとします。 この場合、取り消したポイントに対して当社は何らの補償も行わず、また一切の責任を負わないものとします。万一、以下の各項目のいずれかに抵触しているにもかかわらず、ポイントを特典と交換していた場合、 当該会員は当該特典を当社に対して返還する義務を負うものとします。

a. 会員からの依頼により、ポイントを利用して購入した商品・サービスの返品または取消しを行った場合
b. 会員が本規約に違反した場合
c. システムのバグ等により、正規に加算されているポイント以上のポイントが加算されていると当社が合理的に判断した場合
d. その他、当社が会員に加算されたポイントを取消すことが適当であると当社が合理的に判断した場合

第十一条 禁止事項
会員は、本サービスの利用にあたり、以下のいずれかに該当する行為または該当する恐れのある行為をしてはいけません。
a. 当社または第三者の知的財産権を侵害する行為
b. 当社または第三者の名誉・信用を毀損または不当に差別もしくは誹謗中傷する行為
c. 当社または第三者の財産を侵害する行為、または侵害する恐れのある行為
d. 当社または第三者に経済的損害を与える行為
e. 当社または第三者に対する脅迫的な行為
f. コンピューターウィルス、有害なプログラムを仕様またはそれを誘発する行為
g. 本サービス用インフラ設備に対して過度な負担となるストレスをかける行為
h. 当社サイトのサーバーやシステム、セキュリティへの攻撃
i. 当社提供のインターフェース以外の方法で当社サービスにアクセスを試みる行為
j. 一人のお客様が、複数の利用者IDを取得する行為
k. 上記の他、当社が不適切と判断する行為
第十二条 登録情報の変更および退会
1. 会員は、届出情報に変更があった場合、すみやかに当社の定める手続きにより当社に届け出るものとします。この届出がない場合、当社は届出情報の変更がないものとして取り扱います。
2. 会員からの届出情報の変更の届出がないために、当社からの通知、その他が遅延し、または不着、不履行であった場合、当社はその責任を負わないものとします。
3. 会員は、当社所定の退会の手続きを行うことによって、退会することができます。
4. 会員は退会にともない、本サービスの利用に関する一切の権利、特典を失うものとし、当社に対して何ら請求権も取得しないものとします。
5. 個人である会員が死亡したとき、または法人である会員が倒産(破産手続開始決定、民事再生手続開始決定、会社更生手続開始決定、及び特別清算手続開始決定等をいいます)あるいはその他の事由により解散(合併による解散を除きます)したときは、当社が定める時点で退会したものとみなします。
6. 当社が連絡することが可能であるメールアドレスを届け出ていない場合は、その時点で退会したものとみなします。
第十三条 利用資格の停止、取消
1. 会員が次の各号の一つにでも該当する場合は、当社は、該当会員の会員資格を会員者に何ら事前に通知及び催告することなく、一時停止または取消すことができます。

a. 第3条第2項に定める事由のいずれかに該当することが判明した場合。
b. ユーザーIDまたはパスワードを不正に使用し、または使用させた場合。
c. 当社が提供する情報を当社の承諾を得ることなく改変した場合。
d. 不正の目的をもって本サービスを利用し、または他の会員または第三者に利用させた場合。
e. 不正もしくは不正の恐れがある場合、または第三者による不正の防止を行なうために必要な場合。
f. 本規約のいずれかの条項に違反した場合。
g. 会員について、差押、仮差押、仮処分、滞納処分、強制執行、破産、民事再生の申し立てがなされた場合。
h. 1年間以上本サービスの利用がない場合。
i. 当社からの問い合わせその他の回答を求める連絡に対して30日間以上応答がない場合
j. その他当社が会員として不適当と判断した場合。

2. 前項に基づき当社が利用資格を一時停止または取消したことにより、当該会員が本サービスの利用ができなくても、当社は一切その責任を負わず、その理由を当該会員に開示する義務も負わないものとします。また当社、業務提携企業または第三者が被った損失、損害及び費用(弁護士費用を含みます)を会員は補償するものとします。
3. 会員の本サービスの利用に関して、業務提携企業等の会社から疑義が出されている場合、その解決までの間、当社の判断により会員資格の一時停止その他本サービスの利用を制限させていただくことがあります。
第十四条 利用制限
1. 当社は、会員が以下のいずれかに該当する場合には、当該会員の承諾を得ることなく、当該会員の本サービスの利用を制限することがあります。

a. ワーム型ウィルスの感染、大量送信メールの経路等により、当該会員が関与することによって第三者に被害が及ぶおそれがあると判断した場合
b. 電話、電子メール等による連絡がとれない場合
c. 会員宛てに発送した郵便物が当社に返送された場合
d. 上記各号の他、当社が緊急性が高いと認めた場合

2. 当社が前項に基づき会員の本サービスの利用を制限したことにより、当該会員が本サービスを利用できず、これにより損害が発生したとしても、当社は一切責任を負いません。
第十五条 本サービスの変更
当社は、可能な限り事前に通知するよう努めますが、会員に事前に通知することなく、本サービスの諸条件・運用規則、または本サービスの内容を変更することがあり、会員はこれを承諾するものとします。この変更には、本サービスの内容の部分的な改廃などを含みますが、これらに限定されません。また当社は、この変更に起因する会員が被った不利益、損害については、一切の責任を負わないものとします。
第十六条 本サービスの一時的な中断または中止
1. 当社は、次の各号に該当する場合には、会員に事前に連絡することなく一時的に本サービスの運営または当社のWebサイト、アプリケーションの一部もしくは全部を中断・停止することがあります。

a. 本サービスのシステムの保守、点検、修理、変更を定期的にまたは緊急に行う場合。
b. 火災、停電などや、地震、噴火、洪水、津波などの天災により、本サービスの提供が困難な場合。
c. 戦争、変乱、暴動、争乱、労働争議などにより本サービスの提供ができなくなった場合。
d. 第三者による本サービスのシステムの破壊や妨害行為(データやソースコードの改ざん・破壊を含む。)などにより運営ができなくなった場合。
e. コンピュータまたは通信回線等が事故により停止した場合。
f. その他当社が本サービスの一時的な中断・停止を必要と判断した場合。

2. 当社は、その事業上の必要により、会員に事前に連絡することなく、本サービスの全部または一部の提供を中止することがあります。
3. 当社は本条に基づき本サービスが中断・停止または中止となったとしても、これに起因する会員または他の第三者が被ったいかなる不利益、損害について一切の責任を負いません。
第十七条 免責事項
1. 当社は、本サービスの内容変更、中断、終了によって生じたいかなる損害についても、一切責任を負いません。
2. 当社は、会員の本サービスの利用環境について一切関与せず、また一切の責任を負いません。
3. 当社は、本サービスが会員の特定の目的に適合すること、期待する機能・商品的価値・正確性・有用性を有すること、会員による本サービスの利用が会員に適用のある法令または業界団体の内部規則等に適合すること、および不具合が生じないことについて、何ら保証するものではありません。
4. 当社は、本サービスが全ての情報端末に対応していることを保証するものではなく、本サービスの利用に供する情報端末のOSのバージョンアップ等に伴い、本サービスの動作に不具合が生じる可能性があることにつき、会員はあらかじめ了承するものとします。当社は、かかる不具合が生じた場合に当社が行うプログラムの修正等により、当該不具合が解消されることを保証するものではありません。
5. 会員は、AppStore、GooglePlay等のサービスストアの利用規約および運用方針の変更等に伴い、本サービスの一部又は全部の利用が制限される可能性があることをあらかじめ了承するものとします。
6. 当社は、本サービスを利用したことにより直接的または間接的に会員に発生した損害について、一切賠償責任を負いません。
7. 当社は、会員その他の第三者に発生した機会逸失、業務の中断その他いかなる損害(間接損害や逸失利益を含みます)に対して、当社がかかる損害の可能性を事前に通知されていたとしても、一切の責任を負いません。
8. 第1項乃至前項の規定は、当社に故意または重過失が存する場合又は契約書が消費者契約法上の消費者に該当する場合には適用しません。
9. 前項が適用される場合であっても、当社は、過失(重過失を除きます。)による行為によって会員に生じた損害のうち、特別な事情から生じた損害については、一切賠償する責任を負わないものとします。 
10. 会員と他の会員との間の紛争及びトラブルについて、当社は一切責任を負わないものとします。会員と他の会員でトラブルになった場合でも、両者同士の責任で解決するものとし、当社には一切の請求をしないものとします。
11. 会員は、本サービスの利用に関連し、他の会員に損害を与えた場合または第三者との間に紛争を生じた場合、自己の費用と責任において、かかる損害を賠償またはかかる紛争を解決するものとし、当社には一切の迷惑や損害を与えないものとします。
12. 会員の行為により、第三者から当社が損害賠償等の請求をされた場合には、会員の費用(弁護士費用)と責任で、これを解決するものとします。当社が、当該第三者に対して、損害賠償金を支払った場合には、会員は、当社に対して当該損害賠償金を含む一切の費用(弁護士費用及び逸失利益を含む)を支払うものとします。
14. 会員が本サービスの利用に関連して当社に損害を与えた場合、会員の費用と責任において当社に対して損害を賠償(訴訟費用及び弁護士費用を含む)するものとします。
第十九条 協議
本規約に定めない事項および解釈上の疑義は、法令または商慣習によるほか、会員と当社と誠実に協議し、円満に解決するものとします。
第二十条 準拠法および裁判管轄
1. 本規約に関する準拠法は、すべて日本法が適用されるものとします。
2. 会員と当社との間で訴訟の必要が生じた場合、京都地方裁判所または簡易裁判所を専属的合意管轄裁判所とします。

2018年7月20日

※本公表事項については改訂することがあります。改訂した場合は、改訂内容を当社ホームページに公表することによってお知らせいたします。