古地図の園部城下まち歩きマップ

【京都府南丹市園部町】
園部藩は、元和5年(1619)小出吉親によって出来ました。
その居館は南北650m、東西400mで二重堀や塀などを設けた「城」にちかい規模でしたが、幕府から「櫓門」等の建築を認められず「陣屋」扱いでした。しかし10代藩主「小出英尚」の時、250年来の念願が叶い、明治新政府より慶応4年(1868)に築城が認められ、翌「明治2年(1869)」に園部城が誕生、日本で最後に出来た城となりました。

編集・発行:
 一般社団法人 園部文化観光協会
編集協力:
 南丹市立文化博物館

拡大表示

アプリの
ダウンロードはこちら

楽しみ方は無限大。
さぁ、イラストマップを持ってでかけよう。

apple store play store

※Apple、Apple ロゴ、iPhone、およびiPad は米国その他の国で登録された Apple Inc. の商標です。
App Store は Apple Inc. のサービスマークです。
※Android、Google Play、Google Playのロゴは、Google Inc.の商標または登録商標です。