ambula map

【無料】 ambula公式アプリ

App Storeからダウンロード
GooglePlayから手に入れよう

マイ神戸ウォーク

豊かな山と海の自然にめぐまれ、古くから港を中心に多様な文化が育まれてきた「神戸」を9つのテーマでマップ化。
それぞれのマップにある名所・名跡をめぐるスタンプラリーをクリアすると、プレゼントをGETできます。

アプリからでも、下記それぞれのマップ紹介画像からリンクするWEBマップでもスタンプラリーは可能です。
(WEBマップは、PCからもご覧いただけますが、スタンプラリーのご参加はいただけません。)

期間中には、おのおのがめぐるスタンプラリーだけでなく、テーマごとのウォーキングを楽しめる「ウォーキングイベント」も開催中。

秋から冬にかけて、神戸の街をぶらり散策してみませんか。

詳細・お申し込みは「マイ神戸ウォーク」特設サイトよりご確認ください。

==============================
イベント概要
==============================
●開催期間
2021年11月1日(月) ~ 2022年1月31日(月)

●主催: マイ神戸ウォーク事務局

●特設サイト:http://mykobewalk.jp/

●お問合せ:
マイ神戸ウォーク事務局
TEL: 0120-99-8662(平日10:00〜18:00)
Email: relay@katc98.com
===============================

 

「海」


画像をクリックするとWEBマップをご覧いただけます。

神戸といえば、古くから港町として栄え、街の大きな魅力のひとつとなっています。
今回は、源平合戦などの舞台にもなってきた須磨周辺の海岸にコース、スタンプラリーを設定しました。古代の古墳から、リニューアルされた水族園まで、神戸の海をお楽しみください。

マイ神戸ウォーク「山」


画像をクリックするとWEBマップをご覧いただけます。

山と海に挟まれた神戸にとって、山は住まいでもあり、観光地でもあり、様々な意味を持つ大切な存在。
六甲山を中心に気軽な登山の名所でもありますが、今回は「馬の背」と称される岩稜を含む「須磨アルプス」を歩くコースを設定。阪神間を見下ろす絶景スポットでもあります。

「温泉」


画像をクリックするとWEBマップをご覧いただけます。

関西を代表する温泉地「有馬」は、日本書紀にも登場する日本三古湯の温泉。
林羅山の日本三名泉や、枕草子の三名泉にも数えられ、江戸時代の温泉番付では当時の最高位である西大関に格付けされました。
神戸からのアクセスの良さに加えて、「金泉」、「銀泉」と呼ばれる泉質も大きな魅力となっています。

「酒」


画像をクリックするとWEBマップをご覧いただけます。

灘五郷は、西郷、御影郷、魚崎郷、西宮郷、今津郷の5つの地域からなる、日本を代表する酒どころで、灘五郷を含む兵庫県は清酒生産量で全国1位を誇ります。
酒造りに適した風土に恵まれ、水・米・技に優れた「日本一の酒どころ」として兵庫県は清酒生産量で全国1位。今回は神戸市内の西郷、御影郷、魚崎郷にマップを設定しました。

「歴史1」


画像をクリックするとWEBマップをご覧いただけます。

「神戸外国人居留地計画図」は、明治3年にJ.W.ハートによって作成された、近代神戸発展の基礎となった都市計画図。
江戸時代末、各国と修好通商条約が締結され、1868(慶応3)年、神戸(兵庫)が開港。
現在の区画でいえば、東側は旧生田川(現在のフラワーロード)から、西側が鯉川筋まで、北側は大丸百貨店北側の西国街道から、南側は海岸通までの範囲が神戸外国人居留地とされた。

【作品名】PLAN OF THE FOREIGN SET-TLEMENT OF KOBE(神戸外国人居留地設計図)
【作者】J・W・ハート
【所蔵先】神戸市立博物館
■Photo : Kobe City Museum / DNPartcom

「歴史2」


画像をクリックするとWEBマップをご覧いただけます。

明治5年(1872)の兵庫神戸実測三千分箇之縮図は1868(慶応3)年の開港後、神戸外国人居留地が設置され、繁栄をとげる街の様子が描かれています。
このマップ上に点在する、神戸の歴史を伝えるスポットを歩きます。

【作品名】兵庫神戸実測三千分箇之縮図 全国之第壱部
【所蔵先】神戸市立博物館
■Photo : Kobe City Museum / DNPartcom

「歴史3」


画像をクリックするとWEBマップをご覧いただけます。

古くから天然の良港として知られた兵庫の港は、平清盛の時代には「大輪田泊」として日宋貿易の拠点となり、近世になって「兵庫津」と呼ばれるようになっても海陸要衡の地として繁栄。
明治時代に入って、神戸経済を支える重要な地域として、造船業や兵庫運河に代表される近代化が促進され、まちは大きく変貌をとげた。歴史ある界隈に点在する史跡を結ぶ散策道が「兵庫津の道」。

「スポーツ」


画像をクリックするとWEBマップをご覧いただけます。

古くから港町として海外の文化を取り入れ、居留地に多くの外国人が生活した神戸は、サッカー、ゴルフ、マラソン、テニス、登山など様々なスポーツの日本での発祥の地とされています。
このマップでは、東灘区から中央区に点在する、スポーツの名所を巡ります。

「エンタメ・文学」


画像をクリックするとWEBマップをご覧いただけます。

神戸は日本の映画発祥の地ともいわれ、様々な映画や文学、アートの舞台となってきました。
豊かな自然をそなえた海と山、都会的な市街地、そして、港町神戸の歴史を伝える居留地跡まで創造の舞台となった神戸を巡ります。